« このチャートは心配せずに売買をして問題ないだろうと。 | トップページ

2011年6月 6日 (月)

ゴールデンクロスの可能性が高そうです。

昨日のマーケットインは米ドル円が82.845円まで上昇し、その後82.211円まで売られ、売られ過ぎではないかと思いました。


再びローソク足が陰転したことで底を突破できるか注目です。


一目均衡表の薄いクモを底に安い価格帯で推移していましたが、ローソク足が陰転したことで底を上回るかどうか要注意です。


SMAから予測するとはっきりと上げ相場にあります。


50日平均より短期平均線が上で推移しており、両方とも上昇トレンドです。


取引の経緯を判断すると、取引するべきかどうか心配になってしまいます。


スローストキャスから判断すると、50%より上の辺りで%DがSDを下回るところで、ゴールデンクロスの可能性が高そうです。


とりあえず勢いで取引で問題ないだろうと。


昨日の米ドル円相場はかなり予想ができないので今月は注意が必要な相場になりそうです。




おすすめの記事

クリック証券FX

http://scalfx99.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/fx-5987.html

FX比較

http://scalfx99.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/fx-3438.html

外為オンライン

http://scalfx99.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-2b61.html

くりっく365 比較

http://scalfx99.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/365-f327.html

« このチャートは心配せずに売買をして問題ないだろうと。 | トップページ